スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

藤本美貴版スケバン刑事はギャップなし!?

松浦亜弥(20)主演の映画「スケバン刑事 コードネーム=麻宮サキ」(監督深作健太、30日公開)の公開直前イベントが23日、都内で行われた。松浦は藤本美貴(21)との新ユニット「GAM(ギャム)」で、映画の主題歌「Thanks!」を観客の前で初披露。超ミニスカートで客席にお尻を向けるセクシーダンスを披露し、約2000人のファンを悩殺した。藤本は「映画は迫力があってあやちゃんが違う人みたいだった」と興奮。松浦は「私がこの役に選ばれたのは、普段とのギャップを狙ったんじゃないかな。ミキティがやったら、そのまんまだから」と笑わせた。
(スポーツニッポン) - 9月24日6時4分更新
スポンサーサイト
国内ニュース | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
| ホームへ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。