2006年09月

  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. ウィーンの泥棒、侵入先で人間の頭部発見し仰天(09/23)
  3. <不正アクセス>他人のHP改ざん、中1少女を補導(09/23)
  4. 大阪府警警部補が痴漢、乗り合わせた他署の警官が逮捕(09/23)
  5. 拿捕漁船の坂下船長、28日にも帰還…露通信社(09/23)
  6. L・ダイヤモンド・フィリップス、恋人への暴力で告訴(09/23)
  7. 嵐&倖田來未が“圧韓”ライブ(09/23)
  8. 倖田黒ブラ悩殺!日本の歌姫韓国上陸(09/23)
  9. 中国人よ、礼儀守れ…海外旅行急増で共産党が提言(09/23)
  10. 温暖化で海水冷える、南極の氷が解けて流入(09/23)
  11. 結婚願望あるけど踏み切れない…男女とも増加(09/23)
  12. 太陽観測衛星搭載「M5ロケット」最終打ち上げに成功(09/23)
  13. 植草容疑者「私は無実潔白」ホームページで発言(09/23)
  14. EXILE新メンバーは田崎敬浩さん(09/23)
  15. 上戸彩「李香蘭」と初対面…テレ東系2夜連続ドラマ制作発表(09/23)
  16. 北朝鮮船から偽ドル札 鳥取・境港 きょう家宅捜索(09/23)
  17. 大阪・豊中の女性刺殺、交際相手の22歳を指名手配(09/23)
  18. 7人目のEXILEに21歳・田崎敬浩さん(09/23)
  19. 国民年金加入者 非正社員と無職が過去最高の56・1%(09/23)
  20. エロでか!白昼の渋谷騒然…しずちゃんド迫力の“腰振り”披露(09/23)
  21. アイドルおたくの「聖地」摘発…裏写真誌DVDを販売(09/23)
  22. 独のリニア衝突、死者23人に…原因は人的ミス?(09/23)
  23. 帰宅途中の女性、トンネル内で…刺殺か 川崎(09/23)
  24. 女子高生に下半身触らせる、51歳小学校教諭を逮捕(09/23)
  25. 街路樹に衝突・炎上、無免許運転の少年5人死傷…兵庫(09/23)
  26. 日銀のHP、22日午後2時半過ぎから接続不能に(09/22)
  27. 刑務官汚職 労組幹部も100万円 贈賄容疑で逮捕 大阪府警(09/22)
  28. インドネシアでキリスト教死刑囚に刑執行、各地で暴動(09/22)
  29. 田中康夫・前知事、退任後も15ポスト辞任せず(09/22)
  30. タイ改革評議会、調査委でタクシン氏の不正蓄財追及へ(09/22)
  31. SMAP香取慎吾が「日記」出版(09/22)
前のページ 次のページ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

ウィーンの泥棒、侵入先で人間の頭部発見し仰天

オーストリアのウィーンで、アパートの地下室に侵入した泥棒がミイラ化した人間の頭部8つを発見し、驚いて逃げるという「珍事」があった。
 オーストリア警察が22日、明らかにした。
 警察によると、泥棒は、住人の歯科医が研究のため保管していた人間の頭部を見つけた、という。
 オーストリア警察のスポークスマンは「泥棒たちは金目のものを探していたとき、頭部を発見した」と発表。さらに「彼らはそれらを放置し、逃げ出したようだ」と述べた。
 オーストリア当局は、研究材料として人間の頭部を保管することが違反に当たらないか調査している。
(ロイター) - 9月23日14時27分更新
国内ニュース | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

<不正アクセス>他人のHP改ざん、中1少女を補導

他人のホームページを改ざんしようと不正アクセスしたとして、愛知県警生活経済課と春日井署は22日、栃木県の中学1年の少女(12)を不正アクセス禁止法違反容疑で補導した。全国的に未成年者による不正アクセス事件は増えているが、ページ改ざん目的で中学生が摘発されるのは異例。
 調べでは、少女は7月20日、愛知県春日井市の女性(24)が作成するアクセサリー販売などを目的としたサイトに不正アクセスした疑い。閲覧時に表示される女性のIDからパスワードを推測して侵入したという。
 少女はこのサイトでアクセサリーを購入したが、品物が気に入らずトラブルになった。女性がサイト内の「取り引きをしたくない人」一覧に少女のネット上の呼称を載せたことに腹を立て、不正アクセスして自分の呼称を削除したうえ、女性を中傷する書き込みをしたという。
 愛知県内の未成年者による不正アクセスの検挙・補導件数は、04年に1件、05件に4件で、今年もこれで3件。いずれもオンラインゲームに他人のIDとパスワードで不正アクセスしていた。
(毎日新聞) - 9月23日14時24分更新
国内ニュース | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

大阪府警警部補が痴漢、乗り合わせた他署の警官が逮捕

電車内で痴漢をしたとして、大阪府警監察室は、大阪狭山市池尻中、布施署総務課警部補、山野耕司容疑者(50)を府迷惑防止条例違反の現行犯で逮捕したと、23日発表した。

 調べでは、山野容疑者は22日午後10時20分ごろから約10分間、南海高野線天下茶屋―北野田駅間を走行中の車内で、扉付近に立っていた和歌山県田辺市の専門学校生の女性(20)の背後から、手を繰り返し触ったり、腰に下半身を押しつけたりした。

 同じ車両に乗っていた府警柏原署の警部補(56)が、女性の様子がおかしいのに気づいて「痴漢ですか」と尋ねると、女性がうなずいたため、同容疑者を北野田駅で降ろして現行犯逮捕し、黒山署に引き渡した。
(読売新聞) - 9月23日14時9分更新
国内ニュース | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

拿捕漁船の坂下船長、28日にも帰還…露通信社

ロシア極東サハリン州のウラジーミル・ノソフ露外務省駐在代表は22日、領海侵犯と密漁の罪で有罪判決を受けた漁船「第31吉進丸」の坂下登船長(59)の帰還時期について、検察側が控訴しないことを明確にすれば、28日にビザなし交流で北海道へ向かう船で帰還を許される可能性があると述べた。

 インターファクス通信が報じた。船は27日夜に出発するとの情報もある。

 坂下船長は21日、北方領土・国後島の「南クリル地区裁判所」で、起訴内容を全面的に認め、罰金25万ルーブル(約110万円)の支払いなどを命じる有罪判決を受けた。
(読売新聞) - 9月23日1時23分更新
国内ニュース | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

L・ダイヤモンド・フィリップス、恋人への暴力で告訴

1987年のヒット映画「ラバンバ」でロック歌手リッチー・バレンス役を演じた米俳優、ルー・ダイヤモンド・フィリップスさん(44)が恋人に暴力を振るった罪で告訴された。
 地元当局が22日、明らかにした。
 有罪となった場合、フィリップスさんは最長1年の禁固刑に加え、2000ドル(約23万円)の罰金を科される。罪状認否は10月18日に予定されている。
 発表によると、フィリップスさんは8月、恋人と口論の末「女性を押したり家の中を引きずり回し、両ひざをすりむくけがを負わせた」。女性は浴室に避難し、警察に通報したという。
 フィリップスさんの広報担当者はこの件に関してコメントしていない。
 フィリップスさんはこれまで数々の映画やテレビ番組に出演。最近「Numb3rs」や「Law & Order: Special Victims Unit」などの人気テレビ番組にゲスト出演した。
(ロイター) - 9月23日12時0分更新
海外ニュース | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

嵐&倖田來未が“圧韓”ライブ

アジアの9つの国と地域の12組のスターが集結した「2006 Asia Song Festival」が22日、韓国・光州ワールドカップスタジアムで行われ、倖田來未(23)と人気5人組・嵐が日本代表として出演した。韓国本土初上陸の倖田は韓国でも「ザ・エロカッコイイ」ステージを展開、嵐はすさまじい歓声で迎えられ、日本勢が3万人の韓国ファンの度肝を抜いた。
 倖田は2部のトップバッターで登場。1曲目の「you」を歌い終え、身にまとっていた布を脱ぎ捨てるや、黒い三角ブラとホットパンツ、レースのレギンス(スパッツ)姿に変身。そのセクシーさにスタジアムの熱狂度は早くも最高潮に達した。
 韓国では04年に済州島のイベントに出演したことはあるが、本土は初上陸。「アンニョンハセヨー、コウダクミ、イムニダ。ヨロブン、カムサハムニダ!(こんにちは、倖田來未です。みなさん、ありがとう)」と韓国語であいさつし、エロエロパワー全開で「キューティーハニー」「人魚姫」を熱唱した。ファンは「ハニーフラッシュ」と一緒に叫ぶなど、日本のエロかわ姫にノリノリ。倖田も「ヨルブンカムサハムニダ!サランヘヨ!(みんな、ありがとう!愛してる!)」と投げキスでパフォーマンスを終えた。
 一方の嵐は1部のトリで登場。韓国での絶大な人気を証明する「嵐コール」の中で、デビュー曲「A・RA・SHI」「きっと大丈夫」「WISH」の3曲を熱唱した。
 8月末の訪韓時は会見のみで、この日が韓国での初パフォーマンスとなる。5人は「A・RA・SHI」の1番のサビを韓国語で歌い、さらに松本潤(23)が「アンニョンハセヨー、チュンベケ、スムニダ。アラシ、イムニダ。ウリハンケ、チョルコッケ、ノレヘヨ!(こんにちは!はじめまして、嵐です。一緒に歌いましょう)」と韓国語であいさつ。歓喜する韓国ファンに5人は「サランヘヨ!」と応えた。
 パフォーマンスが終わっても「嵐コール」がやまず、ステージを降りた松本は「韓国はすごい!やっと韓国で嵐5人で歌えたことに感謝しています」と興奮気味だった。
(デイリースポーツ) - 9月23日10時56分更新
国内ニュース | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

倖田黒ブラ悩殺!日本の歌姫韓国上陸

歌手の倖田來未(23)が、光州ワールドカップ競技場でアジア各国のトップアーティストがそろい踏みした音楽イベント「2006アジア・ソング・フェスティバル」に日本代表で出演した。約1年半ぶりの海外公演。3万人の大規模会場で“エロ”を強烈にアピールするなど、躍動。ほかにも、日本からは5人組アイドルグループの嵐が出演。9か国、地域のアーティスト12組が競演ステージを繰り広げた。

 異国の地でも、倖田の“エロ”は全開だった。第2部のトップを務めた倖田は、スクリーンのカウントダウンとファンの歓声を受けて、黒ブラジャーに黒レースのスパッツという過激なエロ衣装で登場した。

 日本よりも保守的な国ということから、韓国内では衣装をセーブするのではと伝えられていたが、倖田はやはり倖田。日本以上とも思える男性ダンサーとの過激な絡みを交えたダンスや、パワフルな歌唱力で3万人の観客の度肝を抜いた。

 04年6月の済州島以来となる韓国だが、本土でのステージは初めて。05年4月からベスト盤2枚を含むアルバム3枚、シングル13枚を韓国でも発売。韓国人気歌手のアユミ(22)が、「キューティーハニー」をカバーしたこともあり、倖田の認知度は少なからずある。

 「カッチ、ズルギョチュセヨ(一緒に楽しんで)!」と、呼びかけたこともあってか、「キューティー-」では日本語を口ずさむ観客も見受けられた。「サランヘヨ(愛してる)」。韓国語で感謝の思いも伝えた倖田は「韓国の温かい人に囲まれてライブができてホントにうれしい」と満足げに振り返った。

 アジア各国からトップアーティストが参加し、今年で3回目を迎えるアジア最大級の音楽の“祭典”。本番前日、倖田は各国から150人を超える報道陣が集まった会見に出席。「日本でセクシー系として有名ですが?」と、質問が飛ぶなど、韓国でも日本で大ブレーク中の「エロかわいい」パフォーマンスへの注目度は高かった。わずか15分足らず3曲のステージだったが、韓国の聴衆をうならせるには十分すぎる、風格あふれるステージを展開した。

 6度目の海外公演を終えて「これからも、もっと触れ合う機会を持っていきたい」。今回、韓国に強烈な衝撃を与え、自身も大きな刺激を受けて“アジアの歌姫”としてさらなる飛躍を遂げる。
(スポーツ報知) - 9月23日10時22分更新
国内ニュース | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

中国人よ、礼儀守れ…海外旅行急増で共産党が提言

中国共産党の中央精神文明建設指導委員会弁公室と国家観光局は、一般から募った声をもとに、海外旅行中の中国人によるマナー違反の代表例をまとめるとともに、「礼儀の国のイメージ」(同委員会)を守るための提言を出した。

 急成長を続ける中国では、昨年、海外、香港、台湾などに出かける旅行者が約3100万人に達した。代表例には、今や世界中の観光地にあふれる中国人客の様々なマナー違反が並ぶ。

 所構わずたんを吐き、手鼻をかみ、たばこを吸う。大声をあげる。先を争って乗り物に乗り、列に割り込む。シャツやズボンのすそをめくり上げる――といった中国国内では日常の光景のほか、外国人と強引に記念撮影する、バイキング式の食事で取りすぎて残す、ホテル備品を持ち帰る、などもヤリ玉にあがった。
(読売新聞) - 9月22日23時38分更新
海外ニュース | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

温暖化で海水冷える、南極の氷が解けて流入

地球温暖化に伴って上昇し続けてきた海洋上層部の水温が、2003年から05年にかけて低下していたことが、米海洋大気局(NOAA)と米航空宇宙局(NASA)の調査で分かった。

 水は冷えると収縮して海面が下がるはずなのに、海面上昇は続いていることから、研究者は「南極やグリーンランドの氷が解けて海へ流入した影響が考えられる」と指摘している。

 両局は、世界の海洋に設置されているブイや船などによる観測データを解析。その結果、深さ750メートルまでの海水温は、03年までの10年間に0・09度上がったが、その後の2年で0・03度も下がったことが判明した。海水は過去半世紀の間、大気などから熱を吸収して温まってきたが、その熱の5分の1をわずか2年で失った計算になるという。
(読売新聞) - 9月23日12時58分更新
国内ニュース | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

結婚願望あるけど踏み切れない…男女とも増加

結婚願望はあるが、なかなか踏み切れない未婚者が増えていることなどが、22日、国立社会保障・人口問題研究所の出生動向基本調査(独身者調査)でわかった。

 調査は昨年6月、全国の18歳以上50歳未満の独身者を対象に実施、約8700人が回答した。今回はそのうち、18~34歳の未婚者を中心に分析した。

 「いずれ結婚するつもり」と答えた女性は90%で、2002年の前回調査(88・3%)までの減少傾向から上昇に転じた。男性は87%で横ばいだった。

 しかし、1年以内の結婚については、「まだ結婚するつもりはない」と回答した男性は56・0%(前回55・9%)、女性48・8%(同46・3%)で、結婚を先延ばしする傾向がやや強まった。
(読売新聞) - 9月23日11時58分更新
国内ニュース | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

太陽観測衛星搭載「M5ロケット」最終打ち上げに成功

宇宙航空研究開発機構は23日午前6時36分、鹿児島県肝付町の内之浦宇宙空間観測所から、太陽観測衛星「ソーラーB」を搭載したM5ロケットの7号機を打ち上げた。

 その後、衛星を分離、予定の軌道に投入した。M5の打ち上げは7回目だが、今回が最後となり、約16年間に及ぶ開発の歴史に幕が下りた。

 M5は、旧宇宙科学研究所が「固体燃料ロケットの技術はほぼ確立した」と判断し、2002年に開発打ち切り方針を決めた。さらに、一回の打ち上げにかかる費用が約80億円と割高なことなどが支障となり、今年7月に廃止が決まった。

 太陽を観測する衛星は3機目。約2か月後から可視光・磁場、X線、紫外線をとらえる3つの望遠鏡で、本格的な観測を始める。
(読売新聞) - 9月23日9時25分更新
国内ニュース | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

植草容疑者「私は無実潔白」ホームページで発言

電車内で女子高生の尻を触ったとして、東京都迷惑防止条例違反容疑で13日に逮捕された経済学者の植草一秀容疑者(45)が22日、自らが社長を務める会社のホームページ(HP)で「私は現在無実潔白を主張しており、必ず疑いを晴らし無実を明かすことができると確信しております」とのコメントを発表した。

 植草容疑者は2004年4月に手鏡没収などの有罪判決を受けた後、同11月から会員制の「市場分析レポート」を発行していた。今回のコメントは、リポートの購読者へあてたもので「弊社PCが強制捜査により差し押さえられましたため、顧客名簿が手許に存在せず、本HPにて告知させていただいております」と説明した上で、発行は「当面休止せざるを得ない状況」としている。

 植草容疑者は、22日現在も蒲田署に留置されている。
(スポーツ報知) - 9月23日8時2分更新
国内ニュース | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

EXILE新メンバーは田崎敬浩さん

EXILE第二章、スタート!!ダンスパフォーマンスユニット・EXILEの新メンバーを決める最終公開オーディションが22日、東京・九段の日本武道館で行われ、新メンバーに長崎県出身、21歳の田崎敬浩(たさき・たかひろ)さんが選ばれた。シード候補者のTAKA(22)、ネスミス(23)を含むほかのファイナリスト5人を退け、栄冠を獲得した。
 舞台下からセリに乗って田崎が浮上し、スポットライトが当たった瞬間、会場は大きな声援に包まれた。そのまま「Choo Choo TRAIN」のメロディーが流れ、田崎のEXILEメンバーとしての1ページが始まった。
 笑顔で登場した田崎も歌いながら感極まって思わず涙。もう1人のボーカル・ATSUSHI(26)に肩を抱かれながらなんとか歌い切った。「ときめきを運ぶよ田崎」と先輩らしく、歌詞に余裕のアドリブを入れたATSUSHIとは対照的な初々しい姿だった。
 大拍手で迎えてくれた1万人のファンに田崎は「これからも努力していきますのでよろしくお願いします」と深々と頭を下げた。「運良くぼくがここに来ましたが、みんな尊敬しています」と不合格となった5人の仲間も気遣う。そんな人柄やATSUSHIとの相性も含めて田崎を選んだリーダー・HIRO(37)は「今のEXILEにとっては最も必要な人材。彼の人間力に賭けてみようと思った」と田崎を選んだ理由を説明した。
 この日はひと足先に加入したパフォーマー・AKIRA(25)の初ステージ。のどの手術をしたATSUSHIにとっても完治後初のステージだった。ボーカル・SHUN(26)の脱退にともないスタートした新ボーカルオーディションの決着は7人の新生EXILEのスタートでもある。07年には全国11カ所、25万人を動員するツアーが行われることも発表された。
(デイリースポーツ) - 9月23日10時56分更新
国内ニュース | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

上戸彩「李香蘭」と初対面…テレ東系2夜連続ドラマ制作発表

テレビ東京系2夜連続ドラマ「李香蘭」(来春放送)の制作発表が22日、都内ホテルで行われ、主演する女優、上戸彩(21)が李香蘭こと山口淑子さん(86)と初対面した。

 昭和初期、日本人に生まれながら中国人歌手、女優として生きた伝説的スターの数奇な運命を描いた物語。背中を露出したチャイナドレスで登場した上戸に、山口さんは「(上戸演じる)新しい李香蘭が楽しみ。私もあなたみたいな時代があったのね」と目を細めていた。

 上戸はこの日夕に上海に渡り、約2カ月同地で撮影を行う。未経験の中国語など厳しい撮影が予想されるが、「(李香蘭は)自分の意志を持った強い方なので、今回は私も弱音を吐きません。もう21歳なので、(愛用する)ゴマちゃんの枕は持っていきません」と笑顔で語っていた。

(サンケイスポーツ) - 9月23日8時1分更新
国内ニュース | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

北朝鮮船から偽ドル札 鳥取・境港 きょう家宅捜索

鳥取県の境港に入港中の北朝鮮籍貨物船の乗組員から、在日韓国人が受け取った米ドルの中に偽の100ドル札2枚が見つかったとして、税関と鳥取県警、海上保安庁は22日、関税法違反容疑で23日に同船への家宅捜索を行う方針を固めた。

 関係者によると、問題の貨物船は「KUM GANG1」(約300トン)。カニなどの水産物を運んでいたが、乗組員が在日韓国人に託送品として100ドル札300枚を渡すのを、税関職員が発見。鑑定した結果、うち2枚が偽造紙幣だったことが判明した。

 乗組員らが第三者から預かった荷物は通関手続きが簡易な託送品で、船外に持ち出す場合は関税法上の申告が必要。しかし、京都府舞鶴市の在日韓国人業者は、申告せずに船外に持ち出していた。
(産経新聞) - 9月23日8時0分更新
国内ニュース | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

大阪・豊中の女性刺殺、交際相手の22歳を指名手配

大阪府豊中市本町のマンションで住人の無職橋本佳奈さん(22)が刺殺された事件で、豊中署は23日、行方が分からなくなっている交際相手の同市春日町4、運送業アルバイト松前邦彦容疑者(22)を殺人容疑で全国に指名手配した。

 調べでは、松前容疑者は19日深夜から20日未明の間、佳奈さん方で口論となり、佳奈さんの胸や腹部をペティナイフで刺して殺害した疑い。マンション近くのスーパーの防犯カメラに19日夜、佳奈さんと買い物をする松前容疑者が映っており、佳奈さん方の居間にスーパーのレシートが落ちていたことなどから、同署は2人が買い物の後、佳奈さん方に戻り、口論になったのではないかとみている。
(読売新聞) - 9月23日13時33分更新
国内ニュース | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

7人目のEXILEに21歳・田崎敬浩さん

ダンスボーカルユニットEXILEの新ボーカル最終オーディションが22日、東京・北の丸公園の日本武道館で行われ、長崎出身のフリーター、田崎敬浩(たかひろ)さん(21)が栄冠に輝いた。

 EXILEメンバーが待つステージに、舞台下から田崎さんが登場。1万人のファンを前に、7人の「新生EXILE」として「Choo Choo TRAIN」を歌いながら、田崎さんは何度も涙をぬぐった。

 全国1万人の参加者から勝ち上がった田崎さんら4人と、プロ経験のあるシード2人の計6人が、EXILEと歌唱パフォーマンス。最年少で頂点に立った田崎さんは「第2章に向けて頑張りたい」と抱負。今後は「TAKAHIRO」の名で活動する。リーダーのHIRO(37)は「人間力のある男に出会えた」と評した。テレビ朝日系ドラマ「家族」(10月スタート、金曜・後9時)の主題歌(年内シングル発売)で再始動する。

 ◆田崎 敬浩(たさき・たかひろ)1984年12月8日、長崎生まれ。21歳。EXILEのファンで、好きな曲は「運命のヒト」。180センチ、63キロ。血液型O。
(スポーツ報知) - 9月23日10時22分更新
国内ニュース | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

国民年金加入者 非正社員と無職が過去最高の56・1%

保険料半数が払わず

 「自営業者の公的年金」とされる国民年金の加入者のうち、「非正社員」と「無職者」の割合が増加の一途をたどっている。社会保険庁が3年ごとに実施している「国民年金被保険者実態調査」の平成17年の速報によると、非正社員と無職者の占める割合は56・1%と過去最高を更新した。こうした雇用や収入面で不安定な立場の人たちが過半数を占める現状に歯止めがかからず、国民年金保険料の徴収強化が進まないと、やがて国民年金制度の空洞化が進んで年金不信に一段と拍車がかかる可能性がある。

 社保庁の実態調査は、17年12月に被保険者から5万5000人を抽出して郵送で実施、回収率は39・4%だった。

 加入者を就業別にみると、「自営業主」は3年前の前回調査から横ばい。「家族従業者」と、厚生年金に加入義務のない従業員5人未満の個人事業所などに勤める「常用雇用」は微増にとどまった。

 これに対して、アルバイトやパートなど非正社員は4・2ポイント上昇。8年の調査開始以来増え続け、初めて全体の4分の1を超えた。

 一方、これら非正社員のうち保険料を納付している人の比率は6・8ポイント悪化して47・3%となり、免除などを含め、過半数が保険料を支払っていないという実態が浮き彫りになった。年金不信が高まる中、新たに非正社員となった層が納付率を押し下げたとみられる。

 加入者の中で、最も大きな割合を占めるのは無職者。前回調査に比べ3・8ポイント低下したものの、依然として3割を超え、非正社員と合わせた加入割合は前回よりもさらに0・4ポイント上昇した。保険料納付者も52・1%で、やはり半数近くは支払っていない状況だ。

 社保庁は19年度末の国民年金保険料の納付率80%を目標にしている。だが、加入者の過半数が賃金や雇用形態が不安定な非正社員や無職者で占められるなか、免除制度の活用で見せかけの納付率が向上できても、実際に年金財政に寄与する徴収強化は容易ではない。

 国民皆年金の制度の下で、給付財源は本来は保険料で賄うはずの年金制度の機能不全ぶりは一段と深刻さを増しており、みずほ総研の堀江奈保子主任研究員は「給料から年金保険料が天引きされる会社員の不公平感が増し、年金不信につながる」と指摘。そのうえで、「国税との一体徴収など強制力をもった徴収が必要」と話している。
(産経新聞) - 9月23日8時0分更新
国内ニュース | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

エロでか!白昼の渋谷騒然…しずちゃんド迫力の“腰振り”披露

お笑いコンビ、南海キャンディーズのしずちゃんこと山崎静代(27)が22日、東京・渋谷109の1階イベントスペースで、23日公開の映画「フラガール」(李相日監督)のヒット祈願イベントを行い、レイザーラモンHG(30)顔負けの“悩殺腰振りダンス”を披露した。

 劇中と同じ腰みの、ヘソ出しのセクシーなタヒチアンダンサー姿でしずちゃんが登場すると、渋谷の街は騒然。「恥ずかしがり屋で子供っぽいんですけど、どこか大人の色気を感じさせる、私にピッタリな役」を演じたしずちゃんは、はじめこそ観客の視線もあってか恥ずかしそうに踊っていたが、徐々にノってくると、衣装のビーズが飛び散るほど腰を上下左右に激しくブルンブルン。恥ずかしさを微塵も感じさせないド迫力ダンスで、集まった約500人の観客を圧倒した。

 1メートル82、B102W82H102の巨体とは裏腹な俊敏な腰の動きに会場からため息が漏れた。約3カ月の練習の成果を見せつけたしずちゃんは、「私の腰振り? 全国の男性に捧げます」と色気を振りまき、満足げ。

 同作が米アカデミー賞外国語映画部門へのノミネーションを目指す日本代表作品に選ばれたこともあって、気持ちはすでにハワイよりハリウッドに向いているようで、「(自身の)ハリウッド進出が近づいてきた」とニンマリ。1月に行われた製作発表で「私の演技で全米を泣かせます」と豪語した言葉が現実味を帯びてきたことに「私の思い通りに進んでいる」と、不敵な笑みを浮かべていた。

 しずちゃんと主演の松雪泰子(33)らは、23日午後12時半から東京・シネカノン有楽町で行われる初日舞台あいさつに出席する。

〔写真:ウエスト82センチの太っ腹を惜しげもなく披露したしずちゃん。映画ではダンスを猛練習したにもかかわらず、プロポーションはまるで変化がなかったとか…〕
(サンケイスポーツ) - 9月23日8時1分更新
国内ニュース | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

アイドルおたくの「聖地」摘発…裏写真誌DVDを販売

違法なわいせつ図画にあたる写真誌やDVDを販売していたとして警視庁保安課は22日までに、東京都千代田区神田神保町などの古書店を一斉摘発。わいせつ図画販売目的所持の現行犯で、7店舗の経営者と従業員計9人を逮捕。写真誌、DVDなど1300点以上を押収した。神田神保町は約160の古書店がある日本有数の古書店街だが、逮捕された経営者らは「客足が落ち、手を出してしまった」などと悲しい供述。無修整の“裏モノ”を扱うまでに“堕(お)ちた”台所事情を嘆いているという。

 お宝モノぎっしり 摘発されたのは、神田神保町の「荒魂(あらたま)書店」や「トキヤ書店」の経営者ら。7店舗からは写真誌971冊、DVD164枚、ビデオ215巻が押収された。

 調べでは、9人は18日から19日にかけ、神田神保町や東京都江戸川区の7店舗で、客から約1000円で買い取ったわいせつ写真誌やDVDを販売目的で所持していた疑い。

 「荒魂書店」はアイドルの写真集、グッズからアダルト、SM雑誌まで幅広く取りそろえる、サブカルチャー系では有名な老舗の古書店。

 アイドル写真集の在庫は約1万冊。人気歌手や有名女優の過去のヌード写真集など、お宝モノになると、定価2000、3000円台のものが、10~20万円台のプレミア価格で売られていたという。

 マニア絶大な支持 アイドルグッズもポスターや看板など、レアな掘り出し物ばかり。一点モノのコレクターズアイテムを好むファンから絶大な支持を受けていた。

 「荒魂書店」を含め、約160の古書店が軒を連ねる神田神保町は古書店街として全国的に有名。そんな日本随一の古書店街でも、「荒魂書店」は存在感抜群。テレビ番組にもたびたび取り上げられてきた。

 調べによると、同店経営者の原田正明容疑者(57)らはいずれも容疑を認め、「ネットで古書が直接売り買いされるようになって売り上げが落ち、手を出してしまった」「5年ほど前から客足が落ちた。月の利益約180万円のうち2割は『裏モノ』だった」と話しているという。同店を何度か訪れたことがある新宿区の男性(35)は「『荒魂』は値段が高すぎて、実際に買う人は少なかった気がする。『冷やかし』も多かった」と話していた。
(スポーツ報知) - 9月23日8時2分更新
国内ニュース | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

独のリニア衝突、死者23人に…原因は人的ミス?

ドイツ北西部ラーテンで22日午前9時半(日本時間同日午後4時半)ごろ、実験走行中のリニアモーターカーが軌道上の作業車両と衝突した事故で、死者は23人に増え、けが人は10人に達した。

 AP通信によると、運行会社は「事故は技術的なミスでなく、人的ミス」と原因を示唆している。ドイツの検察当局は、通信記録を押収し、事故原因を調べている。

 事故があったのは、全長32キロ・メートルのテストコース。車両は無人の遠隔操作による運転で、29人が試乗、事故当時、時速200キロで走行中だったと見られる。2人の作業員が乗っていた作業車両は、軌道の検査などのために運行されるが、事故当時、なぜ軌道にいたのかは分かっていない。
(読売新聞) - 9月23日12時38分更新
国内ニュース | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

帰宅途中の女性、トンネル内で…刺殺か 川崎

23日午前0時ごろ、川崎市宮前区梶ケ谷のトンネル内で、現場近くのアルバイト、黒沼由理さん(27)が倒れているのを通行人の男性会社員(45)が発見、110番した。黒沼さんは右胸と左腹を刃物で刺されており、病院に搬送されたが間もなく死亡した。神奈川県警捜査1課は殺人事件とみて宮前署に特別捜査本部を設置した。
 調べでは、黒沼さんはトンネル中央部の歩道でうつぶせで倒れていた。服装の乱れはなく、近くに財布が入ったバッグや携帯電話が落ちていたが、現金は残っており、物色された形跡はないという。黒沼さんが倒れていた付近には数十メートルにわたり血痕が残っていた。同日午前0時過ぎ、近くのマンションの住民が女性の悲鳴を聞いているという。
 黒沼さんは現場近くの自宅で両親と妹の4人暮らし。22日午前8時半ごろ一人で外出しており、帰宅途中だったとみられる。
 現場は東急田園都市線梶が谷駅から南約1キロで、JR貨物の梶ケ谷貨物ターミナル駅の下を通る長さ約180メートルのトンネル。
(毎日新聞) - 9月23日10時59分更新
国内ニュース | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

女子高生に下半身触らせる、51歳小学校教諭を逮捕

福岡県警東署は23日、女子高校生に下半身を触らせたとして、同県春日市ちくし台5、福岡市立三宅小教諭大浜一樹容疑者(51)を強制わいせつ容疑で逮捕した。

 容疑を認めているという。

 調べによると、大浜容疑者は昨年8月28日午後6時10分ごろ、同市東区の路上で、乗用車から女子高校生(当時16歳)に「道を教えてほしい」と声をかけ、立ち止まった高校生に地図を持って近づき、手をつかんで下半身を触らせた疑い。高校生が車のナンバーの一部を覚えており、逮捕につながった。

 同署管内では昨年夏から同様の手口の事件が数件発生。車の特徴が似ていることなどから、同署は大浜容疑者が関与した疑いがあるとみて調べている。
(読売新聞) - 9月23日11時58分更新
国内ニュース | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

街路樹に衝突・炎上、無免許運転の少年5人死傷…兵庫

23日午前3時5分ごろ、兵庫県加古川市尾上町今福の国道250号で、乗用車が道路わきの街路樹に衝突し、一部が炎上しているのを、通行人が見つけ110番。

 駆けつけた市消防本部の消防隊員が火を消し止めたが、車は大破。市内の15、16歳の少年5人が乗っており、4人が車外に投げ出されていた。5人のうち、無職の少年(ともに15歳)2人が全身を打って死亡、高校1年の男子生徒(15)ら3人が重傷を負った。

 現場は見通しの良い直線道路。加古川署の調べでは、車は縁石に乗り上げた後、街路樹に衝突したとみられる。同署は、5人のうちだれが運転していたのかや、車の所有者について調べるとともに、無免許運転の疑いでも捜査している。
(読売新聞) - 9月23日13時13分更新
国内ニュース | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

日銀のHP、22日午後2時半過ぎから接続不能に

22日午後2時半過ぎから日本銀行のホームページにインターネットで接続できない状態となっている。

 日銀は同日午後5時、日銀大阪支店が独自に開設しているホームページに接続すれば、そこから閲覧できるようにしたが、まだ復旧していない。日銀は原因を調査している。

 日銀では今年1月6日にもホームページに接続できず、閲覧不能になった。この時は、1時間足らずで復旧したが、前回についても原因は判明していない。長時間にわたって接続不能になったのは今回が初めてという。

 日銀のホームページには、全国企業短期経済観測調査(短観)やマネーサプライなどの重要な経済指標や統計のデータのほか、総裁会見の内容、今後の公表予定などが公開されている。

(読売新聞 - 09月22日 19:01)
国内ニュース | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

刑務官汚職 労組幹部も100万円 贈賄容疑で逮捕 大阪府警

大阪拘置所(大阪市都島区)の刑務官による汚職事件で、同拘置所刑務官、桑野勝彦被告(37)=収賄罪で起訴=が、同拘置所に収容されていた全日本建設運輸連帯労働組合関西地区生コン支部(関生支部)執行委員長、武建一被告(64)=強要未遂罪などで公判中=の処遇に便宜を図った見返りに現金100万円を受け取っていた疑いが強まり、府警捜査2課は22日、贈賄容疑で武被告を逮捕。収賄容疑で桑野被告の逮捕状を取って取り調べを始め、同日午後にも再逮捕する。

 また、府警は武容疑者のボディーガードで同拘置所に収容されていた山口組系暴力団幹部(56)も、桑野被告に対する贈賄申し込みの疑いで取り調べており、容疑が固まり次第、逮捕する。

 調べでは、武容疑者は昨年1月、強要未遂事件で府警に逮捕され、同年12月には同府門真市議に違法献金をしたとして、政治資金規正法違反容疑で再逮捕された。今年3月の保釈まで、1年以上にわたり大阪拘置所に収容され、この間、桑野被告が看守として武容疑者を担当した。

 食事面で便宜を図ったり、同時期に収容されていたボディーガードの暴力団幹部への手紙やメモのやりとりを手助け。見返りに、今年4月、武容疑者から現金100万円を受け取った疑いが持たれている。

 桑野被告はこれまでの調べに対し、武容疑者を含む同拘置所の収容者数人の名前を挙げ、処遇に便宜を図った謝礼として金品を受け取ったと供述していた。

 桑野被告は、同拘置所に収容中の山口組系暴力団天野組組長、金政基被告(66)=贈賄罪で起訴=を監視カメラのない房へ変更した見返りに家族旅行の代金や車を受け取ったとして逮捕、起訴された。さらに、金被告から、現金数十万~数万円を5回程度受け取っていたことも明らかになっている。

 桑野被告は平成15年11月から17年6月まで、暴力団など扱いの難しい収容者を入れる「5舎4階」と呼ばれる舎房を担当。この間、武容疑者や暴力団幹部、金被告のほか、山口組組長も収容されていた。

                   ◇

 大阪拘置所は22日、汚職事件に絡んで、桑野被告を懲戒免職処分とした。
(産経新聞) - 9月22日16時46分更新
国内ニュース | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

インドネシアでキリスト教死刑囚に刑執行、各地で暴動

インドネシア・スラウェシ島中部で2000年に起きた宗教抗争で、イスラム教徒殺害を扇動した罪などに問われたキリスト教徒死刑囚3人に対する銃殺刑が22日未明、執行された。

 これに反発したキリスト教徒の一部が暴徒化、各地で襲撃や放火を始めた。

 ここ数年、比較的静穏を保ってきた両教徒間の対立が、今回の死刑執行で再燃する恐れが出てきた。

 国営アンタラ通信などによると、中スラウェシ州テンテナで数千人が街頭に繰り出し、タイヤに放火、警察署に投石を繰り返した。東ヌサトゥンガラ州でも各地で暴動が拡大、裁判所や検察官事務所、政府庁舎などが襲撃され、同州アタンブアでは放火された刑務所から受刑者約190人が脱走し、大混乱となった。襲撃で検察官1人が刃物で刺されたほか、警察官の発砲などでけが人が出ている模様だ。
(読売新聞) - 9月22日22時47分更新
海外ニュース | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

田中康夫・前知事、退任後も15ポスト辞任せず

8月いっぱいで任期を終えた田中康夫・前長野県知事が、依然として県の外郭団体など15団体の理事長や会長などの役職にとどまっている。

 これらは知事が自動的に就任する「あて職」と呼ばれるもので、退任に伴って辞職するのが通例。村井仁知事は22日の記者会見で、「大変けしからん話だ。全く理解に苦しむ」と批判した。

 田中氏の役職は、松本空港ターミナルビル社長、信州・長野県観光協会理事長、県体育協会会長など。県は田中氏に辞職する意思があるかどうかを打診したが、21日に届いた電子メールでは、「鋭意判断すべく熟慮しています」と態度を保留している。

 県によると、辞職する義務があるわけではないものの、例えば、県が大株主の松本空港ターミナルビルで、田中氏が社長を続けた場合、県の施策と社長の意向が食い違う可能性もある。このまま、返答がなかったり、辞任しない意向を示したりした場合、県は株主総会を開いて解任手続きを取ることも検討している。
(読売新聞) - 9月22日19時33分更新
国内ニュース | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

タイ改革評議会、調査委でタクシン氏の不正蓄財追及へ

22日付のタイ英字紙ネーションは、クーデターで全権を掌握した「民主改革評議会」が近く、タクシン前首相と一族による不正蓄財疑惑を調査するための委員会を設置すると報じた。

 委員会のメンバーは6人で、今のところ、クラーナロン国家汚職防止委員会前委員をはじめ、元上院議員や元判事らで構成される見通しだという。

 資産調査の対象となるのは、タクシン氏本人のほか、与党政治家に資金を提供していたとされるポチャマン夫人やタクシン氏の私設秘書らを含む。また、タクシン内閣の閣僚も調査対象で、副首相のスリヤ氏、農相のスダラット氏らのほか、国連事務総長選に立候補している副首相のスラキアット氏も含まれている。
(読売新聞) - 9月22日13時35分更新
海外ニュース | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

SMAP香取慎吾が「日記」出版

SMAP香取慎吾(29)が“日記”を出版する。04年10月16日から05年10月15日までの365日、毎日のできごとを写真とコメントでつづった「SNAP NO SHINGO」(光文社)を10月13日に発売する。司会を務めるテレビ朝日「SmaSTATION」(土曜午後11時)で発行中のフリーペーパー「SmaTIMES」に提供した写真に、新たにコメントを追記したもの。香取は自分の1年間を紹介する企画として、毎週1回発行するこのフリーペーパーに、1日1枚、自分で撮影した写真を掲載してきた。
 書籍化するにあたって香取が書き加えた文章は、日本語のほか、英語と韓国語でも紹介される。英語の翻訳は、同番組で英語レッスンを積んできた香取が手掛け、韓国語はSMAPのメンバーで韓国語の得意な草なぎ剛(32)が担当した。746ページにわたる大作で、編集作業は1年間を要した。公演や番組収録の裏側、SMAPメンバーとのプライベートショット、オフを使った海外旅行や歯医者通い、自宅の様子まで紹介している。香取は「この本にはあなたの知らない香取慎吾が、本当の香取慎吾がいるはずです」とコメントしている。
(日刊スポーツ) - 9月22日9時53分更新
国内ニュース | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
前ページ | ホームへ | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。